会社概要

日本BD [日本ベクトン・ディッキンソン株式会社]

日本BDは、1971年、米国多国籍企業ベクトン・ディッキンソン アンド カンパニーの日本支社として創立されました。高い技術力にささえられた確かな製品や、高度な安全性を持った製品を提供、“あらゆる人々の健康な暮らしを応援する”という理念のもと、創立以来堅実に成長し続けてきました。

日本に根づいて四半世紀を超えた現在、当社の名は医療業界に広く知られるようになりました。創業者であるベクトンとディッキンソンの出会いのきっかけが人の心の触れ合いであったように、人に対する思いやりとやさしい愛情、誇り高い心をヘルスケア精神の根幹とし、BDは常に新しい出会いを求めてやみません。

本社所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ
工場所在地 〒960-2152 福島県福島市土船字五反田1
全国事業所 大阪/札幌/福島/名古屋/広島/福岡
東京テクニカルセンター、福島配送センター、神戸配送センター
[拠点所在地一覧・お問い合わせ番号]
事業内容 医療用・細菌検査用の機器、器材、試薬等の輸入・製造販売
代表取締役社長 ジョン・ハリス
売上高 311.8億円(2013年9月期)
創 立 1971年
資 本 金 6億8750万円
社 員 数 580名

BD [ベクトンディッキンソン・アンド・カンパニー]

医療機器輸入会社として1897年ニューヨークに設立されたBDは、その後、革新的なアイデアと高度な技術を基盤に世界的に発展し、現在では広範で多様な医療機器、医療用具、および診断システムを販売する、すぐれた医療技術の会社となりました。世界中のヘルスケア専門家、病院や研究所、さらには一般の消費者の方にまで幅広く利用していただける製品群をとりそろえています。


BDの統合本社は、美しい緑に囲まれたニュージャージー州フランクリンレイクスにあり、その環境のすばらしさや建築物の美しさには、地球とともに生きるというBDの理念が生きています。米国内には各事業部の本社・研究施設などが広く散在し、世界50ヵ国でサービスを提供しています。全世界の社員数は2万9000人に及んでいます。真空採血管やインスリン注射器、ヒト白血球細胞群を自動で分離解析するフローサイトメトリーシステムでは世界のトップシェアを誇っています。また、生培地においても世界的なリーディングカンパニーです。

本社所在地 1 Becton Drive, Franklin Lakes, New Jersey 07417-1880, USA
創業 1897年
売上高 80.5億USドル(2013年9月期)
社員数 2万9000人
事業所数 世界50ヶ国

先進的な事業をグローバルに展開

21世紀を迎えた現在、BDは、美しい緑に囲まれたニュージャージー州フランクリンレイクスに統合本社を置き、世界50ヵ国でサービスを提供しています。そして、これまでにBDが開発してきたテクノロジーは、世界各国の研究機関との共同研究や、ベンチャー企業を育成する取り組みに活かされ、新たな成果を生み出しています。
世界拠点図