個人情報保護に関する基本方針

日本ベクトン・ディッキンソン株式会社

関係法令・ガイドライン等の遵守

当社は、「個人情報の保護に関する法律」(以下「個人情報保護法」といいます)に基づく個人データの適正な取扱いの確保について組織として取り組むために、本方針を定めます。また、個人情報保護法、個人情報の保護に関する法律についてのガイドラインをはじめとして、国内外で適用される一切の個人情報保護関連法規を遵守しながら事業を進めて参ります。

利用目的

当社が取り扱う個人情報には、例えば、個人の氏名、職業、住所、電話、ファックス番号、メールアドレス、その他資料の送付、サポートの提供又は代金請求のために必要な情報、製品使用や顧客満足に関する情報が含まれますが、これらに限られません。また、当社は、当社の製品やサービスの改善に関して、またこれに関連する開発情報をお知らせするため、場合により、医療や健康に係る個人情報を収集し取り扱うことがあります。これらの個人情報は以下の目的で利用させていただきます。

  1. 基礎研究・臨床検査・医療関連事業における当社および当社のグループ会社の製品、サービスを開発、改善、販売するため
  2. 市場調査・アンケートの実施又は市場情報・学術情報として著作物その他より情報を収集・分析し、開発、改善、販売促進、販売代理店・ユーザー等の教育を推進するため
  3. 代理店又は提携会社と共同で製品販売を行うため
  4. 製品、サービス、イベント、キャンペーン、製品の使用方法、緊急のお知らせ等の情報、資料などを提供するため
  5. セミナー、トレーニング、ワーキンググループ、研究会等の活動のお知らせ及び参加申込受付け、会員制サイト閲覧・メール配信等のサービスを提供するため
  6. 電話、ファックス、電子メール、ウェブ等で寄せられたお問い合わせに返答するとともに、今後のQ&A作成の参考資料とするため
  7. 製品やサービスの品質、安全性、有効性に関する情報、資料を収集・検討し、必要な場合に監督官庁に届出や報告を行うため
  8. 弊社とのお取引における請求書発行及び支払い処理のため
  9. 採用に関わる連絡、採用選考、及び、採用者の入社手続き

安全管理措置

当社は、当社が取扱う個人データの漏えい、滅失又はき損の防止その他の個人データの安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。また、個人データを取り扱う従業者や委託先(再委託先等を含みます。)に対して、必要かつ適切な監督を行います

個人データの共同利用

日本BDは世界企業であるBDグループ企業(米国のベクトン・ディッキンソン・アンド・カンパニー及びベクトン・ディッキンソン・アンド・カンパニーのannual reportに記載される連結子会社を指します。)の一員です。従って、コンピューターシステムを通じたデータの一元管理、事業管理、法律に基づく財務上の報告、製品の開発および改善、法律上要求される届出および報告、顧客より注文のあった取引の処理を目的として、BDグループ企業が皆様の個人データを共同して利用いたします。BDグループ企業内で共有される個人データの項目としては、皆様の氏名、住所、メールアドレス、電話番号、ファクス番号、その他皆様より提供を受けた連絡先に関する情報、皆様より提供を受けた市場調査の回答、製品使用に関する情報、および製品・サービス購入歴があります。共有されているこれらの個人データの管理については当社が責任を有します。

ご質問及び苦情の窓口

皆様には、当社が保有する皆様に関する保有個人データにつき、その開示、訂正、追加又は削除(以下「開示等」といいます)を求める権利があります。開示等をご希望される場合は、当社にご連絡ください。また、皆様に関する保有個人データが当社により日本法に違反して取得又は利用(保有する個人データの第三者への開示を含む。)されたとして、ご自身に関する保有個人データの利用を停止するよう当社に要請された場合、当社はこうしたご要請を尊重いたします。当社は、個人情報保護法令及びガイドラインに従って、こうしたご要請に対応いたします。

個人データの取扱いについてより詳しくお知りになりたい場合、あるいはご質問や苦情がございましたら、以下の窓口までご連絡ください。

プライバシー・オフィサー
〒107-0052
東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ
日本ベクトン・ディッキンソン株式会社

当社は本方針をいつでも変更できる権利を留保します。