事業紹介


BDは、医療というキーワードのもとに、「治療」「検査・研究」の領域を軸とした事業を展開しています。BD メディカルは、治療分野で使用される医療器材を中心とした製品や教育指導などを提供しています。BD ライフサイエンスは、検体採取・検査分野の製品やシステム、基礎研究・臨床研究向けの製品や技術支援などを提供しています。

BD メディカル

医療現場に携わる方と治療を受ける方、双方の立場に立って、“First in Safety”をいつも考えています。

BDメディカル
BDは、患者さんと医療従事者双方の安全性を第一に考え、“SAFETY & INFECTION CONTROL”という指針のもと、優しさへの配慮と徹底した安全性を追求した製品を提供しています。集中治療から輸液・麻酔、眼科手術、糖尿病ケアにおいて幅広い製品に患者さんの負担を少なくしてQOLを向上させる配慮や、針刺し損傷・感染などのリスクを軽減する工夫が施されています。なかでも、輸液ライン管理の安全性を追求した金属針不使用の閉鎖式輸液システムや、針刺し損傷防止機構付きの静脈留置カテーテル、末梢穿刺中心静脈カテーテルなどは、革新的な製品として世界的な評価を得ています。今後もBDは、誰もが安心できる医療現場を実現するためのサポートを続けていきます。

BD ライフサイエンス

迅速で的確な診断支援を通じ、感染予防へ貢献します。

BDダイアグノスティックス
BDは世界のリーディングカンパニーとして、検査の迅速化と精度の向上に貢献してきました。 とくに感染症検査に関しては、300種類以上にのぼる培地製品や、最先端の全自動血液培養システム、抗酸菌培養システムや同定・感受性検査システム、POCT製品などをラインナップしています。 また、世界に先駆けてすべての真空採血管に滅菌を施すなど安全に配慮した製品を提供しています。

基礎研究から創薬まで、革新的技術で研究者の信頼に応えます。

BDバイオサイエンス
基礎研究から創薬までの幅広い研究者をサポートすること、それがバイオサイエンス事業部の事業指針です。世界各国で展開しているBD のバイオサイエンスの最先端技術を、主に免疫学・細胞生物学などの専門分野において、多種多様なアプリケーションに対応する高付加価値製品、試薬・消耗品として、包括的に日本国内に提供しています。その品質は、基礎研究や臨床研究を行う大学、各種研究機関に加え、創薬に取り組むバイオテクノロジー企業や製薬企業、医療の安全と診断の向上を目指す病院、臨床企業などにおいて、高く評価されています。

募集職種一覧

※応募サイトにてレジュメを添付できない場合は、こちらにお送り下さい。BD採用担当:bdjrecruit@bd.com