医療関係者向けのページです

細胞診検査製品

子宮頸がんの診断・ステージング、臨床管理の向上を目指して
Women’s Healthを応援します
BD は長年に渡り、全世界で感染症の検査・診断のマーケットリーダーとして、高品質な製品とサービスを提供してきました。今後もこの技術と経験を生かし、より積極的に感染制御および感染予防、そして女性の健康の分野に向けて取り組んでいきます。
子宮頸部細胞診検査用 採取器具
サーベックスブラシ™ / エンドサーベックスブラシ™ / サーベックスブラシ™ コンビ

BD シュアパス™ 液状処理細胞診システムおよび関連製品
細胞診検査をトータルでサポートします

BD トータリス™ マルチプロセッサー
細胞診検査および遺伝子検査の「分注」「前処理」工程を全自動化します

BD トータリス™ D-Cube™ 液状処理細胞診前処理装置
BD トータリス™ システムの持つ自動化機能をコンパクトに

BD プレップメイト™ 自動攪拌・分注装置
BD シュアパス™ バイアルの攪拌と分注を自動化します

BD トータリス™ スライドプレップ
LBC標本の作製にフルオートメーションをもたらします

BD フォーカルポイント™
子宮頸部細胞診スクリーニング支援システム
細胞診スクリーニングに求められる「精度の向上」と「業務の効率化」を高いレベルで実現します
1台のBD フォーカルポイント™ システムに最大8台までのBD サイトナビ™ 自動座標位置システムを接続し、検鏡することができます

*サーベックスブラシおよびエンドサーベックスブラシの商標はRovers Medical Devices, B.V.が保有します。

ラーニング

お知らせ

サポート情報

HPVとは

ヒトパピローマウイルス(Human papillomavirus:HPV)の略で、現在までにヒトでは皮膚に感染する型と粘膜に感染する型とで100種類以上の型が発見されています。このHPVの一部の型において子宮頸部がんの原因になることが判っています。