医療関係者向けのページです

PASA培地


PASA Medium


P.aeruginosa
本培地は、緑膿菌(P.aeruginosa )初代分離培養を目的とした選択培地です。含有する緑膿菌選択剤により、グラム陽性球菌・グラム陰性球菌・真菌・緑膿菌を除くグラム陰性桿菌など、緑膿菌(P.aeruginosa )以外の細菌を抑制します。さらに、硫酸マグネシウム、グルタミン酸ナトリウムによって、色素産出能を高めます。従って、ピオシアニン・フルオレシン・ピオメラニン・ビオルビン等の色素産出能も確認できます。


カタログ番号 製品名 包装単位 保管温度
251144 PASA培地 20枚 2~8℃

組成(精製水1リットルあたり)

カゼイン-スイ消化ペプトン 10.0g
動物組織-ペプシン消化ペプトン 10.0g
酵母エキス 2.0g
硫酸マグネシウム 2.0g
グリセロール 10.0g
グルタミン酸ナトリウム 1.0g
寒天 15.0g
緑膿菌選択剤 32.0mg
pH7.2±0.2