『マイクロバイオμ3D™』

寒天培地を利用した迅速検査に挑戦します! -『世界初のμ3Dコロニー迅速全自動検出システム』
培養法が新たな次元に‥
μ3Dコロニー解析が、製造現場の迅速化・省力化をサポートします

食品・化粧品・製薬市場などでは、昨今グローバル化が進み、競争は以前とは大きく様変わりし、ますます厳しいものとなっています。各企業では製品開発のみならず、製造現場でもコスト削減を実現するための省力化や迅速化が求められており、オートメーション化、ロボット導入などの対応が進んでいます。安心と安全の担保を担う品質管理においても、この流れは確実に期待されつつあり、品質管理検査の正確性はもとより、迅速化と省力化を避けては通れない時代になってきています。
マイクロバイオ μ3Dシステムは、これらの課題を高い次元でクリアでき、従来通りの検査方法(公定法)を迅速化し省力化することが可能です。

迅速化
マイクロコロニーのレベルからのコロニー検出により、目視よりはるかに早くコロニーを検出することで、品質管理工程の迅速化を実現します。
省力化
混釈・塗抹法に関係なく準備した培地をセットするだけで、全自動でコロニー数を測定し、菌数カウントによる作業時間を軽減させ省力化を実現します。
正確性
製品残渣の影響を受けず、多様な製品でコロニー数を正確に測定できます。
信頼性
寒天培地を使用した従来法をそのまま活用し、30分ごとにコロニー数のデータとシャーレ画像の入手ができ、品質管理の見える化を実現します。

製品特長

1. 世界初のコロニー3D解析で正確に菌数測定
2. マイクロレベルから連続モニタリングする機能で、検出時間の短縮
3. 混釈・塗抹培養に関係なく全自動で測定

測定とデータ解析

1. リアルタイムで信頼性の高いデータを提供
2. μ3Dコロニー機能
3. コロニーと食物残渣の3D画像の違い
4. コロニー分離機能
5. コロニー検出を知らせるアラート機能
6. 温度制御機能

製品ラインナップ

『マイクロバイオμ3D™ オートスキャナー』 - 世界初のμ3Dコロニー迅速全自動検出システム
μ3Dコロニー解析を大量サンプルで実現
製品検査などでの検体数の多い施設での使用に適しています。

マイクロバイオμ3D™カタログをダウンロードできます。

ダウンロードにはお客様の情報を入力していただきます。

  • pagelink 技術編

    寒天培地培養法の迅速化を可能にしたタイムラプス影像解析法

  • pagelink 応用編

    タイムラプス影像技術を利用した微生物検査の全自動迅速・省力化ソリューション

関連培地製品