『BD ロダック™ プレート セキュアリッドタイプ』

『BD ロダック™ プレート セキュアリッドタイプ

培地側面の3ヶ所の突起で、リッド(シャーレ蓋)とベースを固定するセキュアリッドタイプのシャーレです。
● 取扱いがより安全になりました。
● コンタミのリスクが低減されます。

特長

突起部分写真
● 検査材料表面の微生物汚染の状態を視覚的に確認することができます。
● 培地の表面を検査材料に押し付けるだけの簡単な操作。
● 使用目的・用途にあわせ、色々な培地を選択することができます。
● 培地面積が25cm2と広く、確認が容易です。

断面図
* GMP微生物試験法 : 培地面積25cm2
日本薬局方第15改正 : コンタクトサイズ24 〜 30cm2


使用方法

使用方法写真
1)BDロダック™ プレート セキュアリッドタイプの培地面を上にして置き、パッケージを剥がしBDロダック™ プレート セキュアリッドタイプを取り出します。

2)サンプリングにはプレートの蓋を取り、検査材料の表面に培地の表面をあてて、徐々に押しつけます。

3)プレートが表面上を滑らないように注意しながらまっすぐに持ち上げ、蓋をかぶせます。

4)培地表面を上にして好気的に35℃〜37℃で1日から2日培養します。

5)培養後、判定方法に従って、検査材料の汚染度を確認します。


汚染度判定用

BD ロダック™ プレート セキュアリッドタイプ用

● 判定表はTen Cateの評価1に基づき検査面積を約25cm2に換算し表示しています。
● 一般生菌数測定用の参考値としてお使いください。


1) L. Ten Cate (1964) A Note on a Simple and Rapid Method of Bacteriological
Sampling by Means of Agar Sausages.J. appl. Bact., 28(2), 221-223


使用上または取り扱い上の注意

製品パッケージ写真
1)本品は検査目的以外に使用しないでください。
(検査材料表面に脂肪が付着していたり、検査材料表面が平坦でない材料は、検査に適しません。)

2)本品は、検査材料の汚染の程度を知るためのものであり、それによって計測された汚染菌数は、拭き取り法によって計測された結果とは必ずしも一致しません。

3)使用後は、高圧蒸気処理・焼却処理または適切な滅菌方法にて処理してください。


製品一覧

カタログ
番号
製品名 入り数 用途 組成
251506 BD ロダックプレート 標準寒天培地 30枚 一般細菌用 pagelink
251507 BD ロダックプレート デソキシコレート寒天培地 30枚 大腸菌群用 pagelink
251508 BD ロダックプレート 卵黄加マンニット食塩寒天培地 30枚 黄色ブドウ球菌用 pagelink
251524 BD ロダックプレート CP添加サブロー寒天培地
(クロラムフェニコール添加サブローデキストロース寒天培地)
30枚 真菌用 pagelink
251549 BD ロダックプレート CP添加ポテト寒天培地
(クロラムフェニコール添加ポテトデキストロース寒天培地)
30枚 真菌用 pagelink
251366 (受) BD ロダックプレート クロムアガーECC寒天培地 30枚 大腸菌・大腸菌群用 pagelink
251509 (受) BD ロダックプレート TCBS寒天培地 30枚 腸炎ビブリオ用 pagelink
251511 BD ロダックプレート SCDLP寒天培地 30枚 一般生菌数測定用 pagelink
251525 BD ロダックプレート SCD寒天培地 30枚 一般生菌数測定用 pagelink
252078 BD ロダックプレート γ線照射 SCDLP 寒天培地 30枚 一般生菌数測定用 pagelink
252079 BD ロダックプレート γ線照射 SCD 寒天培地 30枚 一般生菌数測定用 pagelink
組成、包装のカスタマイズなど、個々のお客様のニーズにもお応えします。
(受): 受注発注品
保管温度 : 2〜8℃(最適保管温度5℃)