医療関係者向けのページです

医療用器材 お知らせ 一覧

医療用器材 お知らせ

pagelink BD ルアーロック™ シリンジ 汎用注射筒 10mL カタログ番号変更
個包装UDI (機器固有識別子)表記のお知らせ
[2020/06/11]
pagelink 償還価格等ご案内 プラスチックカニューレ型静脈内留置針
[2020/04/01]
pagelink 償還価格等ご案内 末梢動脈用カテーテル BD インサイト−A
[2020/04/01]
pagelink 「BD ディスポーザブル注射筒」および「インターリンク・カニューラ付き注射筒」内に薬剤を保管・保存した場合における薬効の低下の可能性について
[2015/09/03]
pagelink BDクリティカルケア事業、BD眼科関連事業の業務移管のお知らせ
[2011/04/20]
pagelink BD Qサイトに関する重要なお知らせ
[2010/02/05]
pagelink 麻酔関連製品および輸液関連製品の一部販売終了のお知らせ
[2009/02/01]
pagelink 学会展示のご案内
〜日本麻酔科学会第54回学術集会〜
[2007/04/05]
pagelink 生物由来製品の対応に関するお願い
今般薬事法の一部が改正され、生物由来製品に関する規制が平成15年7月30日より施行されました。( 厚生労働省令 第89号 ) 生物由来製品の対象製品はメディカルシステムで取り扱いの「サーモダイリューション カテーテル」の一部です。

医療機器承認番号 16300BZY00001000
[2006/11/08]
pagelink 国内における報道の経緯と医療業界の対応
このページでは、医療業界で起こっている様々な問題やムーブメントをテレビ・新聞等のメディアの報道を交えながら、わかりやすく解説しています。
pagelink 日本での安全機構付静脈カテーテルの位置付け
日本での安全機構付き静脈留置カテーテルの普及率は米国と比較して著しく遅れておりました。そのひとつの要因として、安全機構付き静脈留置カテーテルのコストが従来型の静脈留置カテーテルと比較して高価であったことが挙げられます。
pagelink 欧米における滅菌済み真空採血管使用の標準化及び非滅菌真空採血管の危険性に関する報告
このページでは、医療業界で起こっている様々な問題やムーブメントをテレビ・新聞等のメディアの報道を交えながら、わかりやすく解説しています。
pagelink 看護師等による静脈注射の実施について
平成14年9月30日付け厚生労働省医政局通知により「看護師等が行う静脈注射は診療の補助行為の範疇(はんちゅう)として取り扱う」という新たな行政解釈の変更がなされました。