パネルデザインイメージ

パネルデザイン

パネルを組みなおしてみませんか?

BD Biosciences は、最新の研究を実現するために新色素を開発し、自由なパネルデザインのために色素と抗体の組み合わせを拡張しています。
そして、熟練したアプリケーションサポートにより、研究者のニーズに合わせたパネルデザインサービスを提供します。

  • 抗体と蛍光色素の組み合わせに、迷っていませんか?
  • 適切な色素を選択できていますか?
  • 蛍光間の漏れ込みに困っていませんか?
  • 細胞内染色のBuffer 正しく選択できていますか?

お気軽にお声がけください!

 


パネルデザインの流れ

パネルデザイン step1

パネルデザイン相談書の記入

パネルデザイン step2

パネルデザイン相談書の送付

tech_cell@bd.com » もしくは、弊社担当者に送付ください。

パネルデザイン step3

アプリケーションサポートよりご連絡いたします。
※ 状況により、お時間をいただく場合がございます。

 



パネルデザインに関する資料・ツール


研究用試薬パネルキャンペーンイメージ

研究用試薬パネルキャンペーン

BD Biosciencesの優れた蛍光色素を使ったフローサイトメトリー実験を行いませんか?

今なら、フローサイトメトリー用のパネルのカラー数に応じて試薬をご提供します。

パネルの種類 ご購入試薬数 ご提供試薬数
7-11カラーパネル 6EA 1EA
12–15カラーパネル 9EA 3EA
16カラー以上のパネル 12EA 4EA

研究用試薬パネルキャンペーン チラシ »

 


キャンペーン期間

2021年5月17日(月)~ 2021年7月30日(金)受注分

対象製品

BD Pharmingen™, BD Horizon™, BD OptiBuild™ ブランドの蛍光標識抗体及び死細胞除去剤(アイソタイプコントロール及びカスタム製品は対象外となります。)
抗体の検索は弊社ウェブサイトをご利用ください。

これから新しいパネルを検討されている研究者へ

抗体と色素の組み合わせは、マーカー数が多くなるにつれて複雑になります。BD Biosciencesでは、パネルデザインサポートサービスを行っています。
この機会に是非、ご利用ください。詳しくは パネルデザイン» をご参照ください。

既存のパネルでキャンペーンにお申込みされる場合

  1. 専用注文書作成シートをダウンロード
  2. パネルシートの製品番号欄にパネルで使用する製品番号を記入してください
  3. 応募条件を満たすと、専用注文書シートに選択した製品が表示されますので、専用注文書シートを印刷して代理店にお渡しください。
    * エクセルでの受領はできません。

公募要項

※必ずお読みください

  • キャンペーンお申し込みの際は必ず専用注文書をご利用ください。本ウェブサイトからダウンロードしてください。
  • 申込書に記入漏れ等の不備があった場合には、出荷までにお時間をいただく場合がございます。
  • ご注文後の注文内容の変更、キャンセルはご容赦ください。
  • 製品のロット指定はできません。
  • また、それぞれのカラー数に応じて条件がございますので、下も併せてご確認ください。

UV レーザー用の蛍光色素を含まない
7-11カラーパネルの場合

  • Blue(Yellow-Green), Red, Violetの各レーザー対する色素を含むこと
  • 同一色素、同一製品は含まないこと
  • ご提供する製品は、選択いただいた対象製品のうち、2番目に高い希望小売価格の製品になります。

専用注文書作成シートダウンロード

UV レーザー用の蛍光色素を含まない
12–15カラーパネルの場合

  • Blue(Yellow-Green), Red, Violetの各レーザー対する色素を2色以上含むこと
  • 同一色素、同一製品は含まないこと
  • ご提供する製品は、選択いただいた対象製品のうち、各レーザーごとに2番目に高い希望小売価格の製品になります。

専用注文書作成シートダウンロード

UV レーザー用の蛍光色素を含む
16カラー以上パネルの場合

  • Blue(Yellow-Green), Red, Violet, UVの各レーザー対する色素を2色以上含むこと
  • 同一色素、同一製品は含まないこと
  • ご提供する製品は、選択いただいた対象製品のうち、各レーザーごとに2番目に高い希望小売価格の製品になります。

専用注文書作成シートダウンロード

Webinarのご案内

Harmonyセミナー ~より確実なパネルデザインの方法をご紹介します!~

日時:2021年6月21日(月) 16:00 - 17:00

講師:土居 梨映子(日本ベクトン・ディッキンソン株式会社 BD ライフサイエンス)

概要:
4月に開催しましたHarmony セミナー、好評につき再度開催いたします。
今回のセミナーでは、これまでのフローサイトメトリーにおけるパネル作成時の蛍光色素の選択方法の前に ご要望のありました蛍光色素の説明も追加いたします。
8カラー以上のパネル作成を検討されている研究者を対象にしたウェビナーです。

※ 同業者の方のご参加はご遠慮いただいております。

パネルデザインイメージ

 

Harmonyセミナー お申し込み